スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おうちが一番

3連休最終日。
娘が『息を吸っても吐いても、どっちも胸がいたい』と泣き出しました。

11月に入って、ずっと調子がよくなくて、熱を繰り返したり、強い咳込みがあったり。

祝日の午後、近くの県立病院には内科の先生しかいなくて、
我が家のすんでいる地域では、小児科はどこもやっていなかったのです。

そこで、断られるのを覚悟で、自宅から30分ちょっとでいけるこども専門の
総合病院へ電話しました。
この病院は電話した時点で、まず紹介状がないとだめとか、
紹介状をもらってから予約してからくるようにといわれることばかりなのですが
今回は運がいいことに、『レントゲンだけなら撮ってあげるけど
翌日にかかりつけに行くように』との条件でみていただけました。

『胸が痛い』まま夜を迎えるのはもっと心配だったので、
レントゲンだけでも撮ってもらったら、骨に異常があるとかならわかるし・・・と
そのまま病院へ!
診察の時点では『今までの風邪のぶりかえし』みたいなことを言われ
レントゲンをとったらなんと『肺炎』!!!!!

即入院でした。

見た目は元気な娘ですが、レントゲン写真では肺が真っ白に写っていて
先生がいうには『けっこうひどいね。』と。

0811242_min.jpg


ウイルスを特定するまで個室に入れられて、本当は夜の付き添いは必要ない
のですが、娘が泣くので私は泊り込みでした。

娘も、大騒ぎで採血などを頑張ったし、点滴もずっと頑張りました。

先生や看護士さん、家族や周りの皆さんのサポートのおかげで、
当初1週間の予定だった入院が少しはやめに退院することができました。

やっぱりおうちが一番!
昨夜は私が7時過ぎからバタンキューでした。

今週は学校に行けないけれど、来週からまた行けます。

ご心配をおかけしたみなさん、いろいろとありがとうございました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

claylinks

Author:claylinks
http://www.ne.jp/asahi/clay-links/since2006/


最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。